サポートタイムズ

サポートタイムズはカスタマーサポートの“今”を届けるメディアです。(Powered by CallConnect)

カスタマーサポートの未来を考えよう!

Powerd by CallConnect
Twitter Facebook

カラーミーショップ × CallConnect で実現する、スムーズな電話対応

f:id:sennba3:20170227104948g:plain

本記事では、ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」とブラウザ電話システム「CallConnect」を連携することで実現する、スムーズな電話対応について書きました。

カラーミーショップ とは?

f:id:h-omata:20170225165804p:plain

カラーミーショップは、月額900円で始められるネットショップ作成サービスです。ネットショップ運営に必要なサイト作成、商品管理、顧客管理などもカラーミーショップを利用すれば、手軽に始められます。 個人から法人まで、どんな規模の方にも満足したネットショップ運営ができる機能を多数提供しています。

また、2017年でサービスリリースから12周年をむかえ、累積会員数が4万5,000店を突破したことを記念して、初期費用3,240円が無料になるキャンペーンを実施しているそうです。

shop-pro.jp

カラーミーショップhttps://shop-pro.jp/

CallConnect とは?

f:id:h-omata:20170225172738p:plain

CallConnect (コールコネクト)は、ブラウザ上で電話の受発信や通話履歴の管理、通話録音などが即日可能になるブラウザ電話システムです。

利用開始時に電話番号を取得することもでき、電話窓口の開設やサポート業務に最適な電話システムといえるでしょう。

CallConnecthttps://www.callconnect.jp/

ネットショップ運営における電話サポートの重要性

かの有名なアパレル関連のネット通販 Zappos は、サイト上に電話番号を記載し、カスタマーサービス向上に注力し続けてきました。
「なかなか商品が届かない」「届いた商品が違う」など、購入者がネットショップへ連絡を取りたい場面は図らずも出てきます。 また、購入前に商品詳細について確認を取りたい人もいるでしょう。高額な商品になればなるほど、そういったショップへのコンタクトニーズは高まるかもしれません。

このような購入者のコンタクトニーズに対し、電話で対応するのか、メールで対応するのか、ネットショップ運営者は何かしらの対応方法を決定しなければなりません。そして、その際には以下の3つの点について考慮するといいでしょう。

1. 応答速度
顧客は課題や不安を抱えて問い合わせをしてきます。そんな時に、ショップ側の反応が遅かったらどう思うでしょうか?素早く顧客に対応できるサポートチャネルでなければなりません。

2.解決速度
いくら早く応対しても、肝心の課題が解決されなければ顧客は満足しません。顧客は、自らが抱える課題がスピーディに手間なく解決されることを望んでいます。

3.親切な対応
事務的に課題が解決されても顧客は満足しません。顧客は、より人間らしい対応を通して自らの課題が解決されることを望んでいます。コールセンター白書2015によれば、オペレーターの対応に不満を感じた理由の多くが「事務的な対応だった」というものです。

カラーミーショップとCallConnectを連携すると、どうなる?

f:id:h-omata:20170225184322p:plain

この2つのサービスを連携すると、カラーミーショップに登録されている顧客データをCallConnectに取り込むことができます。 これにより、CallConnectで電話を着信した際に該当の顧客情報がポップアップ表示され、すぐに発信者を確認することが可能になります。また、CallConnectの顧客ページにカラーミーショップへのリンクも表示されるので、カラーミーショップ内の顧客データに素早くアクセスすることも可能です。

電話が来るたびに顧客情報を検索する手間も省け、スムーズな電話対応が実現できます。結果として、顧客満足度向上につながる電話サポートが実現できるでしょう。

どうやって連携するの?

・CallConnectでの設定

f:id:h-omata:20170225184934p:plain

コールコネクトの“管理”→“連携”より、「カラーミーショップ」を選択します。

“インポート” ボタンを押すと、カラーミーショップにログインするためのウィンドウが開きます。お使いのカラーミーショップのアカウント情報を入力してください。

ログインに成功すると、コールコネクトは該当アカウントの顧客データをインポートします。

14日間無料トライアルにて、上記はお試し可能です。

おわりに

今回は、カラーミーショップ × CallConnect で実現する、スムーズな電話対応について書きました。 電話問い合わせがある度に顧客情報の検索をしている場合、上記の連携によりそういった手間を軽減することができるでしょう。 さらに、前回の問い合わせ内容を把握した電話対応が実現できれば、高い顧客満足を生み出すことも可能になるのではないでしょうか。

また、ネットショップ運営においては、特定商取引法の記載が欠かせません。その中では、事業者の電話番号の表記も求められます。個人でネットショップを運営する場合、個人の携帯番号を記載するわけにもいかず、電話番号の表記はもちろん、番号の取得自体に課題を感じることもあるでしょう。 しかし、コールコネクトを活用すれば、利用開始と同時に電話番号を取得することができ、こうした課題も解決できます。そして、カラーミーショップと合わせて活用することで、手厚いカスタマーサポートも実現できるのです。

本記事をきっかけに、ネットショップにおける電話対応の効率化について考えてみてはいかがでしょうか。